洋服を企画してみよう

1年モデリストコースときものコースです。


「素材」という授業は2コース合同で授業を受けています。


4月から始まった授業も折り返し地点を通過して


9月の前期の終わりまで、残り数回になりました。

「素材」という授業は、席に座ってテキストを見て、座って授業を受けますが


生地がどのように織られているか、生地はどのように染まるのかなど


実験や実習もあります。

今はグループになって「洋服を企画してみよう」という課題に取り組んでいます。


洋服のデザインや、どんな生地を使うのか考えて…。


「取扱表示」「洗濯表示」を考えて…。


洋服ってデザインや縫い方だけじゃないんだな、と感じる時間です。